« 浜松フラウエンコール25周年記念コンサート | Main | 浜松少年少女合唱団「創立20周年記念演奏会」 »

総括「おんな城主 直虎」

20171201_4 今年は地元ですから全部見ました。ヒロイン物で、存在も不明確な人物で当初はどうなるかと思いましたが、今年一年間十分楽しませてもらいました。井伊家自体もそうですが、崩壊過程の今川家や独立途中の徳川家(なんといっても、信康自刃の地、二俣生まれですから)など、歴史好きも十分満足できました。特に、その後の今川氏真や、岡崎と浜松の対立があって後の石川数正出奔の伏線(ドラマには出てきませんでしたが)とかも良かったです。それと、徳政令の事件をはじめ庶民目線のトピックの拾い方も新たな目線を感じました。
 さて、主演の柴咲コウさんですが、デビューのころ(ファンデーションは使ってませんのCM)からファンなので、一年間大河ドラマで見られて満足です。その他の出演者ですが、浅丘ルリ子さん、栗原小巻さんのラスボス感は半端ないですね、さすがの存在感です。
 ただ、正直言うと、龍雲丸とのエピソードが、ちょっと長すぎかなとも思います。それより、直政の活躍にもう少し時間を割いてほしかったなと思います。そのあたりはスピンオフ作品もありかなと思います。
 来年は「西郷どん」。西郷推しではないので、どうしよう??
 

|

« 浜松フラウエンコール25周年記念コンサート | Main | 浜松少年少女合唱団「創立20周年記念演奏会」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 浜松フラウエンコール25周年記念コンサート | Main | 浜松少年少女合唱団「創立20周年記念演奏会」 »