« 浜松市民吹奏楽団第38回定期演奏会 | Main | 新車 »

浜松合唱塾終了演奏会

 今日(7/12)は、浜松市福祉交流センターに浜松合唱塾の演奏会に行ってきました。雨森文也氏を中心に広く集まった人たちなんですね。自分が浜松を離れている間にできていました。(ステージ上の半数以上は知り合いですが)
 テーマはフランスとドイツということで、最初はフォーレのレクイエムより抜粋。伴奏はピアノとオルガンを組み合わせて使っていましたが、そこはちょと違和感がありますね。次は「白い木馬」。雨森ワールド全開です。合唱団もよくついて歌っていました。後半は、バッハのイエスわが喜び。そして最後は「水のいのち」。いや、思い切った表現です。平林知子さんのピアノも圧巻です。雨森さんの表現のレンジが大きくて、聴いていただけなのに、疲れました。歌っていた皆さんはどれほどだったでしょう?
 自分がいない間に立ち上がった企画ですが、浜松でこのレベルの演奏をすることは大変な事だったと思います。皆さん本当にお疲れ様でした。

|

« 浜松市民吹奏楽団第38回定期演奏会 | Main | 新車 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 浜松市民吹奏楽団第38回定期演奏会 | Main | 新車 »